SCROLL

ABOUT塗装ブースとは

塗装ブースは吹付塗装工程にて製品に塗料を吹き付ける際、空気中に飛散した大量の塗料ミストを吸い込む装置です。
飛散したミストは有機溶剤を含むため、吸い込むと人体に悪影響を及ぼしたり、他製品に付着することにより不良を起こすことが考えられます。そういったトラブルを未然に防ぐため、塗装を行う工場では必須の設備となっております。

プッシュプル塗装ブースPushPull paint booth

有害物資の発散源を挟んで、吹出し用と吸込み用の2つのフードを向き合って設置する方式の換気装置です。
吹出しフードをプッシュフード、吸込み用フードをプルフードと呼ぶことから、プッシュプル型換気と呼びます。大型製品の塗装が得意で、フード内を作業者が動くことができるので作業効率が良いです。

簡易塗装ブースSimple paint booth

製品をビニール、鉄板等で囲い、発生源をそのフード内で納める方式です。
テーブル上での作業で小型製品を塗装するのによく使われます。
比較的リーズナブルに導入可能です。

REASON吉田工業が選ばれる理由

EXAMPLE施工実績

当社はオーダーメイドでお客様の現場環境に合わせた塗装ブースを施工しております。
今まで施工した実績の一部をご紹介します。

大型電動ジャバラテント式塗装ブース

Example大型電動ジャバラテント式塗装ブースの場合

排気ファン

製品の受注増加により、塗装ブースを増設したいというお客様。
製品の大きさや作業範囲を協議し、
W12m×H5m×L13mのジャバラテント式塗装ブースを2棟、またこの程度の大きさになると手動での伸縮が難しいので、電動伸縮をご提案しました。
この事例の詳細はこちら

お知らせ

CONTACT お問い合わせ

ご質問各種お見積もり依頼等
お気軽にお問い合わせください。
現場確認・御見積りは無料、日本全国どこでも対応いたします!

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ